1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 20:08:48.79 ID:bFoddr7i0

       _________
      /     \          *はじめに
    /   ⌒  ⌒\
   /   ( ⌒)  (⌒)\    日本では酒税法により、「1%以上のアルコールを含有した飲料」を、
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i    作ってはいけないことになってます。
   ヽ、    `ー ‘   /   
     /     ┌─┐    また自家醸造先進国のイギリスにおいても、蒸留酒作りは禁止しています。
     i   丶 ヽ{ .酒 }ヽ    「良質のアルコールを抽出することが難しいため」というのが表向きの理由ですが、
     r     ヽ、__)一(_丿    実際の理由はウィスキー業者の政治的発言力が強いというものでしょうね。
     ヽ、___   ヽ ヽ 
     と_____ノ_ノ     というわけでこのスレのマネをするときは日本とイギリス以外でね!

17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 20:21:01.64 ID:gDwWhwOR0

お、今度はウィスキーかwktk

8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 20:10:45.17 ID:rWVZjZQT0

今度は何リットル造らせる気だ?

※前回
・やる夫が酒をつくるようです (ワイン編)
・やる夫が酒をつくるようです 日本酒編
・やる夫が酒をつくるようです ビール編

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 20:10:42.77 ID:bFoddr7i0

         ____
       /      \
     /  _ノ  ヽ、_  \
    / o゚((●)) ((●))゚o \   めんどくさいけど今日も仕事だお……
    |     (__人__)    |    
    \     ` ⌒´     /
   /´           `\
  /  /          l  l   .___
__l  l_¶______/_/__/     ヽ
  \, ´-‘ヽ  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|   l二二二二l
    ヾ_ノ   | ”” ‘   |   l二二二二l
   | 9=ε-8. | ”’..–  |   l二二二二l:::..
   |   ..”  |  ”-.  ,|

          ____
        /⌒  ⌒\     
      /( ●)  (●) \     でも・・・
     / ::::::⌒(__人__)⌒::::: \   自作ビールでの宴会が楽しかったから今日もがんばれるお
    |      |r┬-|     |
     \       `ー’´     /
     ノ            \
   /´               ヽ                 カ
  |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ    タ
  ヽ    -一””””~~``’ー–、   -一”””’ー-、.     タ
   ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
      ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
   ,. – ””| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 20:12:35.10 ID:bFoddr7i0

       ____
     /⌒  ⌒\ ホジホジ
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   はい書類完成
  |    mj |ー’´      |   送信・・っと
  \  〈__ノ       /
    ノ  ノ

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 20:14:33.87 ID:bFoddr7i0

   - 三時間後 -

       ____   ,
     /     \  –
   /  ―   ― \`         ドス ドス ドスッ
  /  (●)  (●)  \       
  |      (__人__)    |       
  \     ` ⌒´     /

    _ □□    _      ___、、、
  //_   [][]//   ,,-―”’:::::::::::::::ヽヾヽ’:::::/、  誰  作   こ
//  \\  //  /::::::::::::::::::::::::::::::i l | l i:::::::ミ  だ   っ   の
 ̄      ̄   ̄/ /:::::::::,,,-‐,/i/`”’ ̄ ̄ ̄ `i::;|  あ  た   注
―`―–^–、__   /:::::::::=ソ   / ヽ、 /   ,,|/   っ  の   文
/f ),fヽ,-、     ノ  | 三 i <ニ`-, ノ /、-ニニ' 」') !! は   書   i'/ /^~i f-iノ   |三 彡 t ̄ 。` ソ ハ_゙'、 ̄。,フ | )         を ,,,     l'ノ j    ノ::i⌒ヽ;;|   ̄ ̄ / _ヽ、 ̄  ゙i )   ` '' -  /    ノ::| ヽミ   `_,(_  i\_  `i ヽ、 ∧ ∧ ∧ ∧      ///  |:::| ( ミ   / __ニ'__`i |  Y  Y Y Y Y    ,-"        ,|:::ヽ  ミ   /-───―-`l  |  //     |    |  //    l::::::::l\    ||||||||||||||||||||||/  |     // |   /     ____.|:::::::|    、  `ー-―――┴ /    __,,..-'|  /゙ー、,-―'''XXXX `''l::,/|    ー- 、__ ̄_,,-"、_,-''XXXXX | /XX/ XXXXXXXXXX| |         _,  /ノXXXXXXXXXX|

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 20:17:02.17 ID:bFoddr7i0

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \   あ、それはやる夫が作ったお
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \  どうしたんだお課長?
  |  l^l^lnー’´       |    
  \ヽ   L        /   あまりに出来が良すぎて芥川賞にでも応募するのかお?
     ゝ  ノ
   /   /

             /:::::::::::::::::::::::::::::::::;、;リ;ノ‐、            __,ノ
.            l::_ -‐r=’ァ”フフノ|::l ”゙ヽ:::l  ー_- 、       ) が  た  こ
           l=三三}∠ニヽ’__l/}´, -、|;リ    `ヽ 丶、  -=ニ  っ  わ   の
          ノ='”:::::{′’ニニ6ー’’F’aテ〈       丶. 、\  ,)!!  け
.            /:::l”ヘ::i’ `_,.   ,  〔.` ハ         ヽ\丶⌒ヽ.    者
            {::::::ヽ_{:{ / r’ニ‘ー–‘-、.!::|      /.`,ニニ= 、ヽ ノ-、   め
、       _ヽ:::__/`゙   |   ` ̄ ̄´|.l:::|       y’/ , – 、 } }   ⌒ヽ, -、/^ヽ「`
. ! r─-‐’´x x x/x/l.|.  ヽ`ニ二_ー- ‘_ノ;リ   o 。’ {/  / ロ .イ ‘ `-~’ rュ
 `┴- x 、x_ x /x/xl |     ‐’ ノ ̄ノ `;ー- . _ />ゞこ °, — 、 ⊂ヾ ,…—……、
           ̄ ¨T”┴‐- 、, -<._,∠x_x x x x/∠、   }./゙ズ三’ノ . , ‘:::::::::::::::::::::::::\
-‐, 、    ー_-  ⊥ x x_ ヽ x xヽ. x x  ̄//`ヽ| 々 / / rう 、_j /::;:、::::::::::;;::::::::::::::::ヽ
. /x l ` ‐x.、_   ̄ l x ‐- -_ ニ、 ‐-ゝ x x// x x xLノ / / ′ヽ-‘  レ’-‐`’^” 、´゙ヽ::::::::::l
. 〉 | | x x x /`i ー-| x x x x x ̄ヽ>ニ._x _ ニ -‐ ノ レ’ / /  ″| =-  ,..__ヽ j::::::::::l
/ xヾ!x x x l x| x xノl x x x x x x ` ー-\ヽ\\ -‐’ ノ  / ヾ) ノ|  ノ   ``  〉-、:/
x x /x x x | xハ/x x\ x x x x x x x x x  ̄__.二. -_‐ァ ,ィ 〃 ,く l r`ー- 、   “6/ -=
\x| x x x/.ノ/ \ x x _>ー,、_ x x x x∠二 -‐ ‘フ´   〈ノ__/  l.ヽ└-二ノ  ; ‐1、_
ヽ/j x x /x/ x x ゙オ´x x x| x Tヽx x x x x x ,イx|  r7,ニ     ./ヽ.`ァー┬    /   ヽ.
y’./x , イx x/x x // x x x x|x x| x \x x ヾニ′ニ¨>〈//, ─っ ノ    7  /´ _./     l
ー’/x.〈.x xlx /x./.x x x x x|x x|.x x x`ヽx // ‘イ´  `´  ‘ー’ ij ゙ ノ  「 ̄    /  ̄ |

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 20:20:10.47 ID:bFoddr7i0

,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,_______
}l{}l{l}{lリ{lri}l}{}{}ljt}{}{t㍉
}l{}l{l}{lリ{lヅ}l}{}{}{}ミミリノ )     発注数6000万個とはどういうことだ!!
}l{}l{ノ””  三 ̄7ノ、~~l
リ”     三 _,,,_ `、 |     8-3=5だあッ!!!
   ,,ッ㌢彡 `ト-゙u丶〉    貴様の頭はあれか、脳軟化世代かあッ!!!
彡彡/⌒三彡 、 ` ̄” `、
}l{彡l ∩ 彡. ヽ、__ノl ヽ   
}l{彡l  ツ シ ,r  _人__]    貴様のせいで工場のラインが今日一日使い物にならんわっ!!!!!
}l{リリゝ   ミ/ l r⌒-┬┘    もういい、今日は家に帰って謹慎しとれっ!!!
l{}l{リ{ `T”    l l ̄ ̄
} l{ }{_`______L,,,,,-つ
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`・、___
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::””–┐

        ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\  
    /:::::::::: ( ○)三(○)\  ほ・・・ほんとだお・・・
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |    8ひく3は5だったお、電卓で見ると・・・
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ 
    ノ::::::::::u         \ 

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 20:22:04.37 ID:bFoddr7i0

                     /´ ̄ ̄ ̄  ̄ ヽ
                    /           \
                       /:::::             \
 _______ +      /:::::::::                 ヽ  やっちまったお・・・
 |i:¨ ̄ ,、    ̄¨.: i       |:::::::::::                    |  あーあ、これは来週にも自宅警備員コースかお・・・
 |i: /ヘ:\     :i|     _ |::.:. : :     ,,ノ:..:ヾ、       |
 .|i:〈`_、/´_`>.、  :i| ,.r:;’三ヽ:: :: . ー'”´   ,,、  ー‐‐,,     /`、  こういう夜はビールではなく、
  |ii~~’、;’´`,’~,;~~~~:i|;イ:;:”:::::::::::\;;。(ー一)   (ー一)。;:;:. /::::: ヽ  ウィスキーが必要だお・・・
  |i`::;:’:::::;::;:’::::::::::;.:i|`。⌒/7, -──~ 、(___人___,)”⌒;;::/::|:::::〆::\
  |i::::::;:’:::::::::::::::::::::::i| ::::://,::::..    ” ニニヽ、⌒ij~”;_ ィ /:::::::|:::::〃::: : ヽ
─|`ー=====一 | ::::::|_|;;、:::.__y-ニニ’ー-ァ ゚‐─’───┴────── ‐
::::::`ー―――‐一´ ̄~   ̄       ̄

        いやハロワ行かなくていいのか?
        / ̄ ̄\   
      /       \      ____
      |::::::        |   /      \
     . |:::::u::     |  /  ⌒  ⌒  \    というわけでウィスキーの作り方を
       |::::::::::::::    |/   (●) (●)   \   教えてもらいに来たお
     .  |::u:::::::::    } |     (__人__)    | 
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 20:26:04.03 ID:bFoddr7i0

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    ハロワは明日から本気出すお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   他のことはウィスキーを飲みながらまた考えるお!
  |     |r┬-|     |   
  \      `ー’´     /

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    まあ、もう今日は日も暮れたし・・・
. |     (__人__)     そういうことならウィスキー作りでもやって気を紛らわせるか
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }     蒸留酒作りは手間が大変だから、
.  ヽ        }       時間つぶしにはちょうどいいだろ
   ヽ     ノ    
   /    く  \   
   |     \   \      
    |    |ヽ、二⌒)、

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 20:28:33.93 ID:bFoddr7i0

        さて。お前はウィスキーについてどのくらい知ってる?

        / ̄ ̄\   
      /       \      ____
      |::::::        |   /      \
     . |:::::::::::     |  /  ⌒  ⌒  \     えーと・・・
       |::::::::::::::    |/   (●) (●)   \   ウィスキーの原料はビールと同じく「麦」で、
     .  |::::::::::::::    } |     (__人__)    |   そして作るときに「蒸留」という作業をするお
     .  ヽ::::::::::::::    } \    ` ⌒´   _/ 
        ヽ::::::::::  ノ   |           \   あと10年とか20年とか寝かせたものが偉いんだお
        /:::::::::::: く    | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \-―┴┴―――――┴┴――

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 20:30:40.76 ID:bFoddr7i0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    ふむ、おおまかなところは知ってるんだな
. |     (__人__)    
  |     ` ⌒´ノ    えーとちょっと待ってろ・・・あったあった
.  |         }     ほらこれがイギリスのウィスキー蒸留所の写真だ
.  ヽ        }     (グレンフィディック蒸留所)
   ヽ     ノ    
   /    く  \      
   |     \   \       
    |    |ヽ、二⌒)、

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\   おー! でっかい釜がずらりと並んでるお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  この色は銅製かお!
  |     |r┬-|     |   
  \      `ー’´     /   ところで蒸留って何だお? この釜で何をしてるんだお?

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 20:34:02.58 ID:bFoddr7i0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    ああ、じゃあちょっと蒸留について詳しく話しとくか
. |     (__人__)    
  |     ` ⌒´ノ     液体の「沸騰」については知っているな?
.  |         }  
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ    
   /    く  \   
   |     \   \      
    |    |ヽ、二⌒)、

      ____     
    /_ノ   ヽ_\     理科1算数1のやる夫でもさすがにそれくらいは知ってるお
   /( ●) ( ●)\    水を火にかけておけばボコボコと沸いてくるお
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\   
 |        ̄      |    水の沸点は摂氏100度だお
 \              / 

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 20:37:11.66 ID:bFoddr7i0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     そうだ。沸点とは、液体が沸騰する温度なわけだな
 |    ( ●)(●)    そして液体は沸騰すると液体から気体へと激しく変わる。これはわかるな
. |     (__人__)   
  |     ` ⌒´ノ     ところでアルコール(エタノール)の沸点は78.32度。
.  |         }     これは水の沸点100度とは大きく隔たりがある。
.  ヽ        }      
   ヽ     ノ      さて、ここで問題だ
   /    く  \    アルコールと水の混ざった液体を、「摂氏85度」に加熱してやれば、
   |     \   \    どうなると思う?  
    |    |ヽ、二⌒)、

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 20:41:19.89 ID:bFoddr7i0

     ____  
   /      \
  /  ─    ─\     85度・・・
/    (●)  (●) \    アルコールにとっては沸点を超えてるけど、水はまだ沸騰しないお
|       (__人__)    |    
/     ∩ノ ⊃  /    となるともしかして、その温度では、水は液体のまま残って、
(  \ / _ノ |  |     アルコールだけがさかんに気体になる、ということかお
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /

   / ̄ ̄\        そうだ。まあ極めて単純化して言うと、
 /   _ノ  \       この温度ではアルコールだけが取り出せるわけだ
 |    ( ⌒)(⌒)    
. |     (__人__)     だからそれで得られたアルコールの気体を、集めて取り出して、
  |     ` ⌒ノ      再び液体に戻してやれば、アルコール度数の高い液体が得られるってわけだ
.  ヽ       }    
   ヽ     ノ      蒸留の原理を簡単にいうと、こういうことなんだ
   /    く  \    
   |     \   \       
    |    |ヽ、二⌒)

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 20:44:25.95 ID:bFoddr7i0

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    わかったお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  だから「蒸留」をすればアルコール分5%のビールが、
  |     |r┬-|     |   アルコール分40%のウィスキーになるんだお! 
  \      `ー’´     /

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     
 |    ( ⌒)(⌒)    そうだな。
. |     (__人__)     世界中の蒸留酒はこれと同じ原理を利用して作られている。
  |     ` ⌒ノ     
.  ヽ       }      ワインを蒸留してやればブランデーだし、
   ヽ     ノ      以前作ったどぶろくも、蒸留すれば米焼酎になるってわけだ
   /    く  \    
   |     \   \       
    |    |ヽ、二⌒)

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 20:47:29.73 ID:bFoddr7i0

       ____
     /_ノ   ヽ_\        うは! 夢がひろがりんぐ!
   /( >)  (<)\      さっそく前回のビールを蒸留してウィスキーを造るお!!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \     
  |     |r┬-/      |    やらない夫、具体的にはどうやって蒸留をやるのかお?!
  \    ` ̄’´     /

   _/ ̄ ̄\
  / ノ  \ \     ところがまあ難しいのはここからでな。
  |  (●)(●) |     蒸留ともなると、それを行う道具が必要になってくるんだが、
  |  (__人__)  |     その道具の専門性が強いから、ちょいと素人には敷居が高い・・・
  |   ` ⌒´   |   
   \    ´ /     ま、個人向けのやつをいくつか紹介してみるか
  /      \

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 20:50:07.07 ID:bFoddr7i0

                  /’    ヽ
       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ………..i    まずはこいつを紹介しよう
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|   
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l    
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!        
      |         }/  .::::::::::::::::::::/     
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/     
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/     アランビック蒸留器
   ,. ‐'”´  `’‐,r””~   .:::::::::::::::::/      http://jms.la.coocan.jp/sub01.html
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|             
:,’      /       !.:::::::/:i..:..l        こんなふうに使う
r   、  /           !::::::::::: i..:..i        http://homepage2.nifty.com/JMS/sub0224.html (ハーブオイル抽出)
l  …….`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i        http://homepage2.nifty.com/alembic/doburoku.pdf (どぶろく)
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i       
.! ::::::::/     i      …..i::::::::::: ヽ      
.ヽ ::::::|  `、   `、  …..::::::::::::l::::::::::::  `,      
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /”’ー─—
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;”
         ____
       /      \
      /  ─    ─\  本物のウィスキー蒸留所にあった釜に、形が似てるお
    /    (●)  (●) \  あれの小型版ってとこかお・・
    |       (__人__)    | ________
     \      ` ⌒´   ,/ | |          |
    ノ           \ | |          |
  /´                 | |          |
 |    l                | |          |
 ヽ    -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |

42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 20:53:57.38 ID:bFoddr7i0

       ____       このサイトの説明書きによると・・・
     /      \
   / ─    ─ \    「水・アルコール混合物からアルコールを取り出す化学実験」って書いてあるけど
  /   (●)  (●)  \   なんか確実にアルコール度1%を越えてる気がす・・
  |      (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)  <おっと、それ以上は言うなよ
. |     (__人__)__これはただの化学実験なんだから、出来上がった液体は絶対捨てろよ
  |     ` ⌒/ ─’ ’ー\    いいか、ぜ、絶対だぞ!
.  |       /( ○)  (○)\
.  ヽ     /  ⌒(n_人__)⌒ \
   ヽ   |、    (  ヨ    |
   /    `ー─-  厂   /
   |   、 _   __,,/     \

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 20:54:37.23 ID:XNeV5bxH0

ただの化学実験ならしょうがないな

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 20:55:15.02 ID:WTE/zPNi0

ぜ、絶対捨てるよ

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 20:50:57.41 ID:7tRvs2Z40

日本酒の清酒編ってまとめある?

>>40
清酒編はまだなんだぜ・・

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 20:55:48.25 ID:bFoddr7i0

         ____
       /::::::::::  u\
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      それにしてもこのアランビック蒸留器、ちと値段が高くないかお?
    /:::::::::: ( ○)三(○)\     いちばん安いやつで2万円近くもするなんて・・・
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  | ________
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::u         \ | |          |
  /:::::::::::::::::      u       | |          |
 |::::::::::::: l  u             | |          |
 ヽ:::::::::::: -一ー_~、⌒)^),-、   | |_________|
  ヽ::::::::___,ノγ⌒ヽ)ニニ- ̄   | |  |

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  まあなぁ・・
. |     (__人__)  ウィスキー系蒸留酒が大好きで使いまくるやつとか、
  |     ` ⌒´ノ  銅製ポットスチルで本物に近いウィスキーを飲みたいってヤツ以外にとっては、
.  |         }   この価格はちょっと出せないよな
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    んじゃ別の蒸留装置を持ってくるわ
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、 

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 20:59:04.96 ID:bFoddr7i0

       / ̄ ̄\      ./      i
     / ._ノ  ヽ、\    /    ………..i    こいつはけっこうオススメなわけだが・・
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|   
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l    
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!         リービッヒ管を用いた蒸留装置
      |         }/  .::::::::::::::::::::/  http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%92%B8%E7%95%99
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/  http://www.tech-jam.com/apparatus_for_science_experiment
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/    
   ,. ‐'”´  `’‐,r””~   .:::::::::::::::::/      
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|             
:,’      /       !.:::::::/:i..:..l       
r   、  /           !::::::::::: i..:..i       
l  …….`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i      
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i       
.! ::::::::/     i      …..i::::::::::: ヽ      
.ヽ ::::::|  `、   `、  …..::::::::::::l::::::::::::  `,      
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /”’ー─—
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;”

         ____
      /::::::─三三─\
    /:::::::: ( ○)三(○)\    ちょ、これって完璧に化学実験の道具じゃ・・・
    |::::::::::::::::::::(__人__)::::  | ________
     \:::::::::   |r┬-|   ,/ .| |          |
    ノ::::::::::::  `ー’´   \ .| |          |

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 20:59:39.73 ID:kj8kaHwH0

どうみても理科の実験ですほんとうに(ry

58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 21:04:34.87 ID:SReL9bvL0

ビーカーでコーヒーを作る人もいるし問題ないだろ

52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 21:01:48.95 ID:bFoddr7i0

  |ヽ___|ヽ
 .| ヽ  _`ヽ
 |  ,r’´_ノヽ/ヽ    そうだ、まさに実験器具だな
 | /  ( ●)(●)  しかしだからこそ温度管理が簡単で、扱いも簡単で
. | 〓  (__人__)    品質のいいウィs・・液体を作ることができる
  |     ` ⌒´ノ    、
.  |         }    おまけにこれなら値段もアランビックに比べてかなり安くなる
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 21:03:28.75 ID:bFoddr7i0

 (( (ヽ三/)        (ヽ三/) ))
  .  (((i )   ___   ( i)))
  / /  /_ノ   ヽ_\   ヽ \
  (  く  /( ●)  (●)\   > )  うーん・・・さすがにこれはないお
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\’ /
    ヽ|        ̄      |/
      \              /

   / ̄ ̄\           ___
 /   _ノ  \        /⌒  ⌒\
 |    ( ●)(●)  プニ   (● )  (● ) \  ヤラナイ夫!
. |     (__人_(ニ~`ヽ、 /:::⌒(__人__)⌒::::: \   もっと用意するのが簡単で安い蒸留装置を教えろお♪
  |     ` ⌒´(((_⊂>ヽ|     |r┬-|      |
.  |         }    \ \   `ー’´      /   けちけちせずにいちばん安い蒸留装置を教えろお!
.  ヽ        }      ゝ-|          ヽ
   ヽ     ノ        \        ヽ   \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 21:06:09.32 ID:bFoddr7i0

   / ̄ ̄\   
 /  _ノ   \   いちばん簡単にやりたきゃ、台所にある蓋つき鍋を使えばいいんだ
 |   ( ●)(●)l 
. |    (__人__) |  鍋のフタを、取っ手のほうを下にして鍋に載せる。でフタの窪んだ部分に氷袋でも置いてやる。   
  |    ` ⌒´ |   鍋の中にビールを入れて、真ん中あたりに茶碗でも置いてやる。
.  |         }        
.  ヽ        }   これを火にかければ、蓋に集まったアルコール水滴が真ん中に置いた茶碗に落ちて
   ヽ     ノ    蒸留いっちょう上がり、だ
   /    く
   /     ヽ

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 21:07:06.37 ID:WTE/zPNi0

ええ簡単すぎるじゃんそんなんでいいのかよ

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 21:13:02.98 ID:bFoddr7i0

   i^,\ _,,_ /^l
   lノ        ヾノ  ムッ  にゃんだと!?
  シ “ ヽ、_  _ノ  ミ
  メ  (○) (○)  ヽ  そんなに簡単に蒸留が出来るのかお?
 彡三⌒(__人__)⌒三ミ    
  ヾ      ^     ン

いちおう図解・・・

   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ー)(ー)  とはいえこのやり方はオススメできんぞ
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ  アルコール蒸気が鍋蓋の隙間からだだ漏れになってもったいないし、
.  |         }   それに出来上がった液体はシャバシャバで、
.  ヽ        }   まあお世辞にも美味い酒とはいえないものができあがるのさ
   ヽ     ノ     
    i⌒\ ,__(‐- 、   アルコール分だけは20~25度近くにまで上げられるみたいだけどな・・
    l \ 巛ー─;\ 
    | `ヽ-‐ーく_) 
.    |      l 

78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 21:16:55.45 ID:bFoddr7i0

         ____
        /ノ   ヽ、_\
      /( ○)}liil{(○)\
     /    (__人__)   \  そ、そんな・・・
     |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   じゃ素人が簡単に蒸留酒作りをする手はないってことかお?!
     \    |ェェェェ|    ./l!|
     /     `ー’    .\ |i 
   /          ヽ !l ヽi 
   (   丶- 、       しE |そ
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <                レY^V^ヽl                              うーん、まあ・・                    / ̄ ̄\     ジュースに酵母加えてほっといたらできる「醸造酒」と違って、                   /   _ノ  \   「蒸留酒」は素人にとってはやや敷居が高くなるってのは否めんな                  (●)(● )  │             ┌ z=、._.__゙(__人__)    │───────────────、       ___,-、|rk.| |  |\‐- |        │ _______________\ ┬┬┬「!.}.}ノhコ }| |―|―― ヽ        } =」" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /  ̄ ̄ ̄Tフ-ハノト〈| |__⊥ --,‐ ヽ     ノ H}  `ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      }ニニ! ゙―゙‐'    ノ _,/::/ _/::::{. [j}    `ヽ      ヘニニヘ、   _,、/  ┏━┬━━┓     "┬ 、   >、__ じゃあ最後に俺がいつも使ってる装置を見せてやるよ
      }j、-} h-r’ハ:::ヽ ┏   ┃    ┓ ノ   >'”:::;ィ‐::ヽ     これなら費用は3000円以下だし、
       |::}::}.:.l.:l.:.ハ:::  ┃   ┃    ┃ ヽ人_ノ::/〃.:..:..:.|    使い勝手もそれなりにいいんだぜ
       Lj::j.:.l.:l.:..:.}:::: ┃l::::l ╋`l ̄´::┃{:::::::/..:〃.:.:..:..:.;}

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 21:18:09.26 ID:7Islz7gv0

3000円以下はとってもリーズナブルだな
期待支援

82 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 21:20:32.90 ID:bFoddr7i0

       / ̄ ̄\      ./      i      簡易液体蒸留器の作り方
     / ._ノ  ヽ、\    /    ………..i     
     |  (●)(●) |  /   ..:::::::::::::::|        用意するもの
     |  (__人__)  |  /  ..::::::::::::::::::l    ・ 銅製の細いパイプ2m(ホームセンターに売ってる)
     .|   ` ⌒´  .} ./  ..::::::::::::::::::::!    ・笛吹きケトル
      |         }/  .::::::::::::::::::::/     ・アルミホイル 適宜
      ヽ       ./   .:::::::::::::::::::/     ・小麦粉を水で練って作ったパテ  適宜
      .ヽ    . ./  .:::::::::::::::::::/   
   ,. ‐'”´  `’‐,r””~   .:::::::::::::::::/     
..:./,. -‐‐- 、 l′     ..:::::::::::::/|    笛吹きケトルは、注ぎ口に蒸気が集中するような密閉構造になっているので、 
:,’      /       !.:::::::/:i..:..l     蒸留に使うにはまさにおあつらえ向きなんだ。
r   、  /           !::::::::::: i..:..i    
l  …….`:i    i         !:::::::::: ゙、:.i      
!  ::::::::::/    i       i:::::::::: ヽ:i       
.! ::::::::/     i      …..i::::::::::: ヽ      
.ヽ ::::::|  `、   `、  …..::::::::::::l::::::::::::  `,      
/ \:::l.   `、   ヽ::::::::::::::::::::l:::::::::::  /”’ー─—
   `ヽ   `、  .::::\:::::::::::::::|::::::::: /,,   ,. ‐;”

88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 21:26:20.57 ID:bFoddr7i0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    俺は笛吹きケトルの笛の部分をひきちぎってはずしている。
. |     (__人__)     そして注ぎ口の部分に、銅管(アルミホイルをくるくる巻いて同じくらいの径にしたもの)を挿して、
  |     ` ⌒´ノ     隙間は小麦粉のパテでふさぐ。
.  |         }    
.  ヽ        }      そしてやかんをガスコンロの上に置き、フタをあけてビールを注ぎ、再びフタを閉じる。
   ヽ     ノ      弱火でじっくりと温度を上げて、液体を90~95度の温度を保つ。
   /    く  \   
   |     \   \   すると、五分もすれば、銅管の先からぽたりぽたりとウィスキー液が落ち始める。   
    |    |ヽ、二⌒)、 そういう装置だ

   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \   
 |    ( ー)(ー)  イタリアでさかんに作られている地酒「グラッパ」(一種のブランデー)
. | u.   (__人__)    の蒸留装置を参考に作ったものだ
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }   これの大掛かりなものを使って
.  ヽ        }   イタリアの田舎の村々では毎年蒸留酒が造られている
   ヽ     ノ     
    i⌒\ ,__(‐- 、 
    l \ 巛ー─;\ 
    | `ヽ-‐ーく_) 
.    |      l 

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 21:28:20.92 ID:bFoddr7i0

     ____  
   /      \
  /  _ノ  ヽ__\     ふむふむ・・これくらいならなんとか作れそうな気もするお
/    (─)  (─) \  
|  u.    (__人__)    |   どうせ仕事もないし、時間は無限にある
/  u.  ∩ノ ⊃  /    よしこれでやってみるお
(  \ / _ノ |  |      
.\ “  /__|  |         
  \ /___ /

         ____
       /⌒  ⌒\
     /( ●)  (●)\    
    /::::::⌒(__人__)⌒::::: \/⌒) まずはホームセンターにゴーだお!
    |     |r┬-|     | ノ
  __\      `ー’´     //   笛吹きケトル・・・あったあった、1980円だお!
(⌒               |_,,,ノ    そして細い銅管・・工作コーナーにあったお。 
 ”””””ヽ_         |      ステンレスとか真鍮とかいろんなパイプが売ってるお
      |           |
      |         |      えーと銅管・・いちばん値段が高いけどしかたないお、買うお!
      i      ̄\ ./      2メートルのやつで700円ほどしたお・・
      \_     |/
       _ノ \___)
      (    _/
       |_ノ”

90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 21:28:46.22 ID:OLxg6QNb0

なんて実験したくなるスレなんだ・・・

91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 21:29:02.03 ID:XNeV5bxH0

ホームセンターに行きたくなるスレだぜ・・・

94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 21:33:10.00 ID:bFoddr7i0

     _, -‐”””´´ ̄ ̄ ̄ ̄``゙゙゙゙””ー-、、
   /                    ー-、
  /          _,,,,,—‐‐‐–、,,,,,_     \  買ってきた銅管はしっかり水を通して、ヤカンはよく洗ったかな?
.  i        ,ィ彡シ”'””””゙'”””゙゙゙゙゙ヾニ=、     ヽ それじゃはじめるよ!
  ヽ     /彡            `゙゙”ヾ、、    i
   ヽ    /彡                 ヾミヽ l
    \ ./ィ彡                  ヾミヽi     やらない蒸留器の作り方
      `i彡彡              _   ミミミi
      i彡;;:’ ,ィ彡三ミ、ニ::’   ヾニ彡三ミ、.  ミミミi ①笛吹きケトルの笛の部分を外すか引きちぎるかする
       ヾ〃.,〃   _,…,,_ヾ、   .〃 _,..,_  ヾ、 ヾミi ②注ぎ口に銅管を差込み、隙間にアルミホイルを詰めて塞ぎ、
     ,-、=ニ; i. ニ,r’で¨)ヾ,ヾニニシ ,ィで’)゙ゞ、__. i;ニ=’_  さらに小麦粉を水で練って作ったものを詰めて隙間を塞ぐ
     i i 、i ヾ、    ̄ ̄´.〃  ヾ  ̄ ̄”   〃 i´ `i 銅管は出口側が下がるように角度をつけて差し込んでおくこと
     ’,.’,( l  ヾ、     〃    ヾ、     〃 lノ^i l
      ‘,ヽヽ   `==ィ”       ヾ、==”´  l )//③銅管の真ん中あたりの下に氷水入りのボウルを置き、
      ヽ i    / ヽ=-、__,-=‐’ \    / /  そのなかの水に浸すようにしてタオルなどを用意し、
       `┤   /             冫   l,,ノ   タオルを銅管にかける。これで銅管を冷却する。
        ヽ  ’ `ヾー======一ラ ’   /     銅管は蒸留中高温になるので、タオルを焦がさないように注意。
          \   ヾ 、+++ノ’/′  /
            ∧   ゙======”   /      ④銅管の先を広口ビンなどに差込み、液体を受けられるようにする。
       _,-‐/ !\   ー-一’    / iヽー-、
   _, -‐'”  /  \ \        / ノ i   `ー– 、__
–‐’´       |    \ `ー—‐一´ ./  i
         ヽ     \       /     i
         ヽ      `ーt–t‐’´    /
           ヽ      / ◎ヽ、    /
             ヽ     /i    iヽ   /

97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 21:34:25.99 ID:7tRvs2Z40

WAKUWAKUwwwww

100 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 21:37:23.92 ID:bFoddr7i0

       __ 
      /⌒ ⌒\  おっおっおっ
    /( ●) (●)\ 図工の時間みたいだお
     |:::::⌒(_人_)⌒::::| 
    \   ヽ_ノ   /  装置が完成したお!
      (( ( つ ヽ    
        〉 とノ ) ))  
      (__ノ^(_) 

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  よっしゃ蒸留始めるか!
. |     (__人__)  まずはやる夫ビール3本分、1.5リットルほどやっちまうとしよう
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }   ヤカンのフタをあけてビールを入れ、フタをしっかり閉じる。
.  ヽ        }    それを火にかける。
   ヽ     ノ    ほどなくして沸騰が始まるので、火勢を調節して温度を90~95度に保つようがんばる
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、 

101 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 21:39:40.09 ID:bFoddr7i0

   - 五分後 -

          ____
       / \  /\     
.     / (●)  (●)\     おお! 銅管の先からしずくが出てきたお!
    /     (__人__)  \ 
    |      ` ⌒´    |    
     \           /     
    ノ            \

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      始まったか。
 |    ( ⌒)(⌒)    焼酎づくりじゃ、この雫を「初垂」と呼んでいる。
. |     (__人__)     この初垂の瞬間はなかなか楽しいもんだな
  |     ` ⌒ノ     
.  ヽ       }      
   ヽ     ノ      ところが、ウィスキーやブランデー作りの場合、
   /    く  \    この初垂を含む、最初の5~10分ぶんのエキスは捨てるのが普通なんだ
   |     \   \       
    |    |ヽ、二⌒)

102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 21:40:24.92 ID:oaqYLVWq0

初垂ってなんかエロいなw

106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 21:42:10.50 ID:i0WTbsZY0

直火より湯せんのほうが良くない?
…と、思ったけどこの簡易方式だと湯せん用の水の湯気が何か悪さするのかな?

>>106
湯せんのほうが温度管理がしやすく理想的です
できるなら湯せんにしてください
ただ直火でもそんなに問題ないです
この装置の参考にしたイタリア伝統の「グラッパ作り」では直火なので

108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 21:43:37.52 ID:bFoddr7i0

      ____     
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    えっ、せっかく取れたアルコールの雫を捨てるのかお?
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\   
 |        ̄      |   
 \              /

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)    ああ、蒸留で最初に得られた液体は、雑多な香味成分が混じってるために
. |     (__人__)     雑味が多く、味もきつすぎるんだ。
  |     ` ⌒´ノ 
.  |         }     ウィスキーでは最初に得られる液を「ヘッド」、真ん中を「ボディ」、
.  ヽ        }       最後のほうを「テール」と呼んでいる。
   ヽ     ノ     このうち酒として使うのはボディだけで、ヘッドとテールは捨てるんだ。
   /    く  \   
   |     \   \    ほら見てみろ。ビンに貯まった液は、なんだか白く濁ってるだろ?
    |    |ヽ、二⌒)、

*あと、初めて使う銅管のときは、内部の油汚れを高温の蒸気で落とすという意味もあります。

114 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 21:46:43.37 ID:bFoddr7i0

      ____     
    /_ノ   ヽ_\
   /( ●) ( ●)\    た、確かに・・・
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  銅管からぽたぽた落ちてくる雫も白く濁ってるお・・・
 |        ̄      |   
 \              /   しょうがない、ビンの中の汁をひんぱんに捨てながらしばらく待つお

   - 蒸留開始から十分後 -

       ____   ,
     /     \  –
   /  ―   ― \`       むっ!
  /  (●)  (●)  \      銅管からしたたる液が透明になったような気が・・・
  |      (__人__)    |       
  \     ` ⌒´     /

118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 21:49:14.25 ID:bFoddr7i0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \      ボディが出始めたみたいだな
 |    ( ⌒)(⌒)    よーし、しずくを貯め始めるか!
. |     (__人__)     
  |     ` ⌒ノ      あとはウィスキー液がビンに貯まるのをゆっくり待つとしよう
.  ヽ       }      
   ヽ     ノ     
   /    く  \    
   |     \   \       
    |    |ヽ、二⌒)

   / ̄ ̄\  <冷却用の氷水タオルを焦がさないように、しばらく見張っとくか
 /   _ノ  ヽ   .____
 |   ( ⌒)(⌒)/⌒  ⌒\   蒸留の様子を見ながらまったりするお!!
. |     (__人__) .(●) ( ●)\    雫が間断なく銅管の先から落ちて、
  |     ` ⌒ノ ⌒(__人__)⌒:::::\    ビンにどんどん貯まっていくお!
.  ヽ       } .   |r┬-|    . |
   .ゝ_,.   ノ____`ー’´___./
 -(___.)-(__)___.)─(___)─

124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 21:52:27.08 ID:RNvP5T+Z0

ドモホルンリンクルみたいだな

127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 21:53:17.69 ID:bFoddr7i0

    - 一時間後 -

          ____
       / \  /\     
.     / (●)  (●)\   ビンにけっこう貯まってきたお! 
    /     (__人__)  \   
    |      ` ⌒´    |   30分経過時点くらいまではさかんに雫が落ちていたけど、
     \           /    一時間たった今では、
    ノ            \    なんかだんだん雫の量が減ってきたように思うお・・

130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 21:56:01.95 ID:bFoddr7i0

   _/ ̄ ̄\
  / ノ  \ \     しずくをちょっと別の小皿に採ってなめてみるか・・
  |  (●)(●) |     ふむ、ずいぶんアルコール分も減ってきたようだ
  |  (__人__)  |    
  |   ` ⌒´   |    そろそろ蒸留を止めよう。火を消してビンから銅管を取り除けて、っと
   \    ´ /     あっ銅管はものすごく熱くなってるから注意しろよ
  /      \ 

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     
 |    ( ⌒)(⌒)   とまあ、こうしてビンに採れた200mlほどの液体が、
. |     (__人__)     ウィスキーの原酒ってわけだ
  |     ` ⌒ノ     
.  ヽ       }      
   ヽ     ノ     
   /    く  \    
   |     \   \       
    |    |ヽ、二⌒)

132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 21:56:52.11 ID:XNeV5bxH0

ずいぶん減ったなぁ・・・支援

134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 21:57:57.34 ID:bFoddr7i0

       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \  ふむふむなるほど・・・
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |  l^l^lnー’´       |  ・・・これがウィスキーの原酒?  
  \ヽ   L        /  この汁は無色透明だお? ウィスキーって琥珀色なんじゃ・・
     ゝ  ノ
   /   /

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   あれは樽の色だ。
 |    ( ●)(●)  メーカー製ウィスキーも、もともとはこの汁と同じように無色透明なんだよ
. |     (__人__)  こいつを木の樽に入れて長い間熟成させればあの琥珀色がつくんだ
  |     ` ⌒´ノ    
.  |         }   ほら、変り種としては、このウィスキーなんかは樽熟成が無いから琥珀色がついてないだろ
.  ヽ        }    http://homepage1.nifty.com/Tate-Vin/georgia.moon.htm
   ヽ     ノ    ジョージア・ムーン(ジョージアの密造酒)っていうすごい名前のウィスキーだ 
   /    く  \   
   |     \   \      
    |    |ヽ、二⌒)、

137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 21:59:35.43 ID:oh0F4rbp0

ウィスキーが透明なんて初めて知った

138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:00:10.30 ID:bFoddr7i0

     ____  
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \    なるほどなるほど
|       (__人__)    |    するとこの200mlほどの汁は正真正銘のウィスキーなわけか
/     ∩ノ ⊃  /       
(  \ / _ノ |  |       ちょっと舐めてみるお。ペロリ・・!
.\ “  /__|  |  
  \ /___ /

142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:03:13.93 ID:bFoddr7i0

       ____
     /      \     
   / ─    ─ \     な・・何だおこれは
  / u (○)  (○) u \    むちゃくちゃに強いアルコール感・・舌を刺す味わい・・
  |    u (__人__)    |  
  \     ` ⌒´   u /    こ、これが本当にあのまろやかなウィスキーになるのかお?

   / ̄ ̄\      まあ作りたてはそんなもんだ
 /   _ノ  \     
 |    ( ⌒)(⌒)   ウィスキーの原酒は55~60度ほどのアルコール分があるんだぜ
. |     (__人__)    市販の40度ほどのやつは、出荷時に水で割って飲みやすくしてビン詰めしてるんだ
  |     ` ⌒ノ     
.  ヽ       }     お前の作った汁もピリピリしてはいるがいちおう麦の香りがするだろ?
   ヽ     ノ     安心しろ、熟成させりゃちゃんとまろやかな味わいになる
   /    く  \    
   |     \   \    ビンのふたを閉めて、冷暗所に1~2ケ月置いておくんだ   
    |    |ヽ、二⌒)

143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:04:48.37 ID:kj8kaHwH0

長いな

141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:02:07.28 ID:i0WTbsZY0

ところで、先日教えて貰ったビール材料のやつ以外にも
いろんな種類のビールがあるわけだけど、
どんなビールがウイスキー化に向いてるとかってあるの?

>>141
実は本物のウィスキーの場合、原酒とするのは、
ウィスキー専用にかもした7~8%の非発泡性の麦酒です。
どのビールがウィスキーに向くか、いろいろ試さないとこれはわからない・・・

155 :141:20008/11/17(月) 22:11:19.97 ID:i0WTbsZY0

そうですか。
あ、あと、熟成時にスモークチップ(の軽く焦がしたの)とか入れないの?
この間のやらない夫ジャーキーの時に使ってたからモノはある筈だけど。

>>155
木片(白樺やホワイトオークなど)を投入して色づけと香り付けをする手法もあるけど、
年単位の漬け込みが必要なんだぜ・・・

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:06:22.82 ID:bFoddr7i0

   - 二ヵ月後 -

    /||ミ
   / ::::||
 /:::::::::::||____
 |:::::::::::::::||      || ガチャ
 |:::::::::::::::||      || 
 |:::::::::::::::||      || 
 |:::::::::::::::|| ̄ ̄\ ||  
 |:::::::::::::::|| ノ  ヽ_\
 |:::::::::::::::||●) (●) \    ……やらない夫?
 |:::::::::::::::|| (_人_)    |    あのウィスキー、どうなったお?
 |:::::::::::::::||___   /
 |::::::::::::::(_____ノ´||  
 |::::::::::::::(_ノ / . . . ||  
 |:::::::::::::::||/    ||       
 |:::::::::::::::||      ||
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄
   \ ::::||
    \||

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:07:08.56 ID:m4166R6/0

むしろその二か月仕事は探したのか?wwwwwwww

151 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:09:50.40 ID:bFoddr7i0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  おうやる夫か
. |     (__人__)  そうかあれから二ヶ月ほど経ったのか
  |     ` ⌒´ノ  
.  |         }   よし、あのウィスキー、開けてみるか
.  ヽ        }    まってろ用意するぞ
   ヽ     ノ    
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、

 
           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \   ……    
    / (●)  (●)    \ 
    |   (__人__)    u.   |  (正直不安だお…あんな酒が本当に、寝かせただけでおいしく変わるのかお…)
     \ u.` ⌒´      /   (「もやしもん」で武藤は蒸留したての酒をすぐ飲んでたけど、よくやるお・・まったく)
    ノ            \

159 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:13:56.31 ID:bFoddr7i0

   / ̄ ̄\
 /   ⌒ ⌒\ よしロックでいこう。氷とグラスを用意したぞ
 |    ( ●)(●)               ____
. |   ⌒(__人__)            /      \
  |     |r┬-|           /─    ─  \  ・・いよいよだお
.  |     `ー’´}  \      / (●) (●)  u \ ビンからグラスに注ぐお・・・
.  ヽ        }     \     |   (__人__)  u    | 
   ヽ     ノ       \   \   ` ⌒´     _/
   /    く. \ 旦    \  ノ           \
   |     \  \    (⌒二              |
    |    |ヽ、二⌒)、   旦  \         |  |

     ____     ,
   /      \   -
  /  ─    ─\     む? 
/    (●)  (●) \    グラスに注いだときに立ち上る香りはそんなに悪くない・・
|       (__人__)    | )) いや悪くないどころか、むしろこれは・・・
/     ∩ノ ⊃   /    あの芳醇な、ウィスキーの香りだお!
(  \ / _ノ |  |     
.\ “  /__|  |  
  |\ /___ /

161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:16:22.36 ID:Le8IqgDGO

なんで寝かせると熟成するんだろう。酵素?支援

>>161
ウィスキーの場合は、さまざまな化学的成分変化が起こって、
成分が安定的になるそうです
ワインの熟成とはまた種類の違うものだとか

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:16:27.53 ID:bFoddr7i0

       ___
     / ⌒  ⌒\      …チビリ
    / (○)  (○) \    
  /   ///(__人__)/// \   こ、これは!
  |   u.   `Y⌒y’´     |  
   \      ゛ー ′  ,/   
    /      ー‐    ィ

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)   おっ、こりゃ・・  
. |  /// (__人__)  
  |     ` ⌒´ノ  割水してないから、55度前後のアルコールのアタックは強い・・・が、
.  |         }   香りは華やか、味わいは落ち着いていて、ほのかな甘みがある・・
.  ヽ        }
   ヽ     ノ    荒削りだがなかなかいい酒になってるじゃないか    
   /    く  \    
   |     \   \     
    |    |ヽ、二⌒)、旦 

164 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:18:27.54 ID:bFoddr7i0

   / ̄ ̄\      /⌒  ⌒\     
 /   _ノ  \   /( ⌒)  (⌒)\     一時はどうなることかと思ったけど、
 |   (⌒)(⌒)/::::::⌒(__人__)⌒::::: \     ちゃんと普通にウィスキーができたお!
 |     (__人__)|     |r┬-|     | 
 |     ` ⌒´ノ \     `ー’´     /    いやーうまい! 強い酒ってのもうまいもんだお!
 |         }   ( r        |    
 ヽ        } ̄ ̄ ヽ○日 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  ヽ     ノ     {}@{}@{}-
   /    く \ |__| _ …_..      <よかったよかった。これで仕事でミスをしても、
                      自作のウィスキーでクダを巻くことができるようになったな!

163 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:17:57.26 ID:FhCY5ky40

55度か…一発で飛ぶな

166 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:19:30.09 ID:IzdLqcRB0

>55度前後のアルコール
おいおい・・・これはまずいだろ
日本とイギリス以外の国って設定なんだよね?

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:18:48.77 ID:IqkYvmDUO

温度55度ですねわかります

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:19:46.01 ID:MNHXGvIT0

さすがに55度の酒はちょっと熱すぎるな
氷をもっと入れて温度さげなきゃ

171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:21:05.56 ID:bFoddr7i0

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     
 |    ( ⌒)(⌒)    ビールや濁り酒と違ってこのウィスキーは長期保存が可能だ
. |     (__人__)     三ヵ月後、半年後、とどう味が変化していくかって楽しみもある
  |     ` ⌒ノ     
.  ヽ       }     こいつを樽に三年五年と保管してやれば、市販の琥珀色のとろりとしたウィスキーが出来るぜ
   ヽ     ノ     樽の入手とメンテナンスはとてもとても難しいが、凝り性のやつはやっちまうんだろうな
   /    く  \  
   |     \   \   防腐剤や殺虫剤の無い材木を探して、自分で小さいオーク(樫)の樽を作るのもオツなもんだ    
    |    |ヽ、二⌒)

175 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:23:27.13 ID:bFoddr7i0

   / ̄ ̄\ 
 /   _ノ  \      えーと、さて・・・
 |    ( ー)(ー)     このスレは架空の国「神国JAPAN」を舞台にしているからいいものの、
. | u.   (__人__)     酒税法があるから、日本ではアルコール1%以上の飲み物を作っちゃだめなんだぜ
  |     ` ⌒´ノ     化学実験で作ったアルコール液は、実験が終了したらちゃんと捨てようね!
.  |         }                   
.  ヽ        }      / ̄ ̄ ̄\
   ヽ     ノ       /  ⌒  ⌒ \   
    i⌒\ ,__(‐- 、    / u (ー) ::::(ー)ヽ  ・・・
    l \ 巛ー─;\  |   :::⌒(__人_)⌒:l   
    | `ヽ-‐ーく_)  \    `  ̄´ / 
.    |      l      i⌒\、___ ィヽ
    |      |     .l \ 巛ー゙‐;\      ザパァアァァァ‐─────‐‐‐ ‐ン
     リー──‐‐t____.  |   ヽ-‐≠ー ‘′
    l   “ ~ ̄ ̄⌒ヽ`ヽ.|゙ ̄ ̄⌒ヽ ̄ヽ
───`ー───ソ  |  |┴‐─-r  |i’  |───────┐
           |  |  |       |,_|, __|              |,
            |_、| __|.     (´_)゙_)             |,、;──‐─────‐───────‐─
            l’___)__)                ,゜ ‘≒~゚ ⌒ ~ ” ~   ̄ ー     ~
                         ;  °。 ;从ヾー~   ~”~       ~
゚           °  。 ゜ `   。  ‘、从;_゚ノ’~~  ~´⌒    ´~
 );  ;゚  。  ; 从  、 ,j ´ヾ。’~~〆”;、~ッ)ヾ
 ソ  人´; ノ’~、~ ソ 〆´(  ゞ  ~    、~   ~’ ⌒  ー
〆~ヾ、゜~    ヾ  ~´ ”   ,゚                            ┼ヽ  -|r‐、. レ |
リ’   ~ー     ~’      ソ~     ー~                    d⌒) ./| _ノ  __ノ

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:24:45.17 ID:XNeV5bxH0

わかったよ先生!!
乙です

177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:24:16.85 ID:kj8kaHwH0

乙。さて実験にとりかかるか

178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:24:33.59 ID:iXp5taUi0

乙!

フレンチオーク樽(ミニ樽)
http://www.rakuten.co.jp/kikizake/208176/276646/
探してみたんだぜ

>>178
おおーすげえ
それにしてもやっぱり安くはないなwwww

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:24:47.13 ID:AUC7idrB0

面白かったw
今度は日本酒かな?w

>>180
次は何にしよう・・・
日本酒の清酒づくりはめんどうだし、濁り酒で十分うまいし、
需要はあるのかなあ・・どうだろう

191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:27:41.23 ID:yWQ+kpvD0

マジで楽しかったwそうだ、リキュールは作れるの?

>>191
これで作った抽出液に薬草を漬けるなりカシスの実をつけるなりすれば・・・
コチニールで色をつければアレになるし・・・

196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:29:09.23 ID:S6RSMxBw0

>>1乙
どぶろく仕込んでるんだが、漉したあとのもろみって
次のどぶろく仕込みの時に酒粕として使える?

>>196
理屈のうえではできるはずなんだが、どうも俺がやるとうまくいかん
酵母以外の雑菌が増えてるのかなー

188 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:26:29.02 ID:Le8IqgDGO

おもしろかった!乙!
今度はソーセージレシピもお願いします

>>188

   【番外編 やらないソーセージ】(ってちんこだろjk・・・)

   / ̄ ̄\
 /   ⌒ ⌒\   
 |    ( ●)(●)     
. |   ⌒(__人__)    用意するもの
  |     |r┬-|  
.  |     `ー’´}  ・手作りソーセージ用の搾り器
.  ヽ        }   ・ひき肉、好みの香辛料
   ヽ     ノ    ・塩漬けの羊腸
   /    く. \ 
   |     \  \  羊腸を使えばソーセージ、豚腸を使えばフランクフルトになる
    |    |ヽ、二⌒)、塩漬けの腸は例によってハンズに売ってるぞ 

これで代用してもいいな
http://www.hands-net.jp/goods/6371

216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:37:30.95 ID:akSAEg340

つまみキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:37:32.79 ID:FhCY5ky40

ちんこキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

214 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:36:48.59 ID:MNHXGvIT0

さすがハンズの申し子ww

223 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:40:24.97 ID:bFoddr7i0

①塩漬けの腸を二時間ほど水で戻しておく
②肉を詰めるときにすべりがいいように、腸に水を通しておく

③ミンチ肉に砂糖、塩、醤油、かたくり粉、各種スパイスなどの調味料を加えよく混ぜる
④絞り袋にミンチ肉を入れて、用意した腸の中に絞り込んでいく

⑤八割がた入れ終わったら、腸の端をしばって止める。
 お好みで真ん中でくるくる捻ったりしてソーセージを分割する。
⑥70度~75度の湯で40分間ゆでる。

これで出来上がり! パリッとしたソーセージはビールにおいしいです。
くん製にしたい場合は⑥の前に30~1時間ほどスモーカーでいぶします。

231 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:43:05.55 ID:kFezB0gR0

これは乙せざるをえない・・・!

218 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:37:37.13 ID:WBvcGqmY0

そういや、樽って樫じゃないと駄目なのかな。
日本酒では杉や檜もいいと聞いたんだが……

>>218
杉でやってる人もいるとか
DIY好きな人はかんなで板を削って桶を作ってそこで熟成するのも楽しそうだぜ
どぶろくなんか杉の香りが移ったら最高に美味しくなりそう!

226 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:41:37.98 ID:7p3J94iz0

乙でした。
イーストでシードル造ろうとしたら腐乱臭がしてorz
雑菌かねぇ

>>226
よくある失敗としては、セメダイン臭なら酒石酸発酵、腐敗臭なら雑菌、もしくは火落ち・・・
いっかいさまざまな失敗例というのもやってみたいな

185 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:25:57.85 ID:WBvcGqmY0

乙ー。
次は本格日本酒編と信じてwktk

239 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:49:40.46 ID:bFoddr7i0

本格日本酒、本格ワイン、ミード、ブランデー、各種リキュール・・
うーむ 気が向いたやつをやることにするwwww

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:52:21.45 ID:e5sP77dZ0

カルーアを作ってみたいんだが、紹介したりする?

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:56:58.60 ID:bFoddr7i0

【応用編 カルーア】

①ミディアムローストのコーヒー豆を中引きにする
②今日作ったアルコール汁に一ヶ月ほど漬ける
③砂糖、バニラエッセンス等で味を調え、長期間寝かせる
④水で割って20度くらいにして完成

ほんとは酒はラムを使うのがベスト

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:59:10.61 ID:e5sP77dZ0

>>243
おお!丁寧にどうも
絶対作ってやるぜ!!!11
度数はもちろん1%以下だがwwwwww

>>247
発酵がうまくすすめば、溶液中の糖分1.8につき1のアルコールができる
C6H12O6 → 2(C2H5OH) + 2(CO2)
だぜ
これで原液の糖度から計算すればおk、補糖量計算ができる

242 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 22:56:00.55 ID:s64dKyuC0

ブドウジュース以外のジュースでもお酒つくれる?
やったことあったらお勧めのジュース教えて

>>242
うーん、ジュースからの酒造りはあまりやってないんだが・・
んじゃ二、三個ほど・・

【簡易白ワイン】

りんごジュース 1リットル
白ブドウジュース 500ml
水          500ml
砂糖 250g 酵母少々
こうしたジュース原料のものは、生果実に比べて各種微量成分が不足するので、
クエン酸補強のためにレモンの絞り汁を入れると良い。

【簡易シードル】

りんごジュース 2リットル
濃く煮出した紅茶 20mlほど
砂糖 200g 酵母少々
紅茶はタンニン分を補うために入れる。
パックジュースだと生果実に比べて不足するので、
シードルだと味が抜けたようなものになるため。
またレモン汁の添加も有効。

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 23:08:58.31 ID:AUC7idrB0

>>1はほんとに詳しいなwwww

251 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 23:10:22.61 ID:S6RSMxBw0

>>1は酒造関係のひと?趣味のひと?

>>251
ただの酒好きだぜ!

252 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 23:12:06.55 ID:Le8IqgDGO

生果実の生絞りで作るのは豪華だなぁ
ジュースよりフルーティなものになりそうだね
次回もおまけのつまみレシピも楽しみにしてます

>>252
果実から作る本格ワインは、
まじで安い市販より香りも味も美味しいものができるきがする!
日本の「巨峰」は、生食用のくせにじつにワインにいい品種だと思う。
リンゴを絞ってつくるシードルもうまい!

254 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 23:13:22.86 ID:E3mSB2PA0

このスレに出会ってから発酵や蒸留にすごく興味がわいてきました!
俺もいつか実験してみたいです!

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 23:15:58.29 ID:bFoddr7i0

それではまたー

258 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:20008/11/17(月) 23:16:55.27 ID:e5sP77dZ0

>>257

次回も楽しみにしてるぜ

2件のコメント »

  1. 蔵人: 2008 年 12 月 29 日 10:04 AM

    >>1乙
    >どぶろく仕込んでるんだが、漉したあとのもろみって
    >次のどぶろく仕込みの時に酒粕として使える?

    >>196
    >理屈のうえではできるはずなんだが、どうも俺がやるとうまくいかん
    >酵母以外の雑菌が増えてるのかなー

    元々酒粕の中に残ってる各種酵素を使う二番出汁みたいな作り方だから、再利用は無理だろな。
    しかし詳しいね。面白かった。

  2. Lele: 2016 年 10 月 29 日 3:48 PM

    In the coiamlcpted world we live in, it’s good to find simple solutions.

TrackBack URL: http://yaruo.infoseed.net/series/interest/sake-tsukuri-wiskey.html/trackback/

コメントをどうぞ